Sunday, May 19, 2013

MySQLのCHECKSUM

Original post: http://anothermysqldba.blogspot.com/2013/05/mysql-checksum.html


CHECKSUM TABLEは 、テーブルの状態をチェックしている有用な情報である。 これは多くの場合、バックアップの前後に使用され、データがそのままであることを確認するために復元されています。

ここでは、MySQLのコマンドラインとあなたにすでに利用可能なツールを介して、それを使用するための簡単​​な方法です。


mysql> CREATE USER 'checksumuser'@'localhost';
mysql>GRANT SELECT ON *.* TO 'checksumuser'@'localhost';


mysql>SELECT
CONCAT('mysql --user=checksumuser -e \'CHECKSUM TABLE ',TABLE_SCHEMA,'.',TABLE_NAME ,' EXTENDED\'; ') as cmd_line_query
INTO OUTFILE '/tmp/checksums.sh'
FROM INFORMATION_SCHEMA.TABLES
WHERE TABLE_SCHEMA NOT IN ('mysql', 'INFORMATION_SCHEMA')
AND ENGINE IS NOT NULL
GROUP BY TABLE_SCHEMA, TABLE_NAME;

mysql> exit


# chmod +x /tmp/checksums.sh
# /tmp/checksums.sh > /tmp/checksums_b4dump.sql 

今、あなたは、記載されているファイル内で使用可能なすべてのチェックサムデータを持つことになります。 下のデータの簡単な例


Table Checksum
world.City 2011482258
Table Checksum
world.Country 580721939
Table Checksum
world.CountryLanguage 1546017027 


ダンプまたはプロセスの後、あなたは、ちょうどそれをロードし、結果を比較して、出力ファイルを変更し、同じスクリプトを実行することができます実行しています。 これは、クリーンな方法ではありませんが、あなたがすることは容易で高速チェックです。

# /tmp/checksums.sh > /tmp/checksums_after_dump.sql


mysql> use test
mysql> CREATE TABLE `checksums` (
`checksums_id` int(11) NOT NULL AUTO_INCREMENT,
table_name varchar(100) DEFAULT NULL,
size_a int(11) DEFAULT NULL,
size_b int(11) DEFAULT NULL,
PRIMARY KEY (`checksums_id`)
) ENGINE=InnoDB ;

LOAD DATA INFILE '/tmp/checksums_b4dump.sql'
IGNORE INTO TABLE checksums
(table_name, size_a);

LOAD DATA INFILE '/tmp/checksums_after_dump.sql'
IGNORE INTO TABLE checksums
(table_name, size_b);

DELETE FROM checksums WHERE table_name = 'Table';

SELECT a.table_name , a.size_a, b.size_b
FROM checksums a
INNER JOIN checksums b ON a.table_name = b.table_name and a.checksums_id != b.checksums_id
WHERE a.size_a IS NOT NULL AND b.size_b IS NOT NULL ;
+-----------------------------------------------------------------------+------------+------------+
| table_name | size_a | size_b |
+-----------------------------------------------------------------------+------------+------------+
| world.City | 2011482258 | 2011482258 |
| world.Country | 580721939 | 580721939 |
| world.CountryLanguage | 1546017027 | 1546017027 |
+-----------------------------------------------------------------------+------------+------------+


#mysql -p
mysql> DROP USER 'checksumuser'@'localhost'; 

完了したら、ユーザーをDROPすることを忘れないでください 。